ねことら旅ログ

『ねことら』と言います。北海道で会社員してます。旅行や鉄道、飛行機、コレクションが好きなオタクです。

このブログは個人的な意見です。私の属する団体とは一切関係ありません。

分かりにくい、使いにくい?ポイントプログラム!ほくせんカードとは?

ほくせんカード

ほくせんカード


 

みなさん、こんにちは!

 

最近、6gramが手元に届いている方々が多くて少し嫉妬していますw

 

私のもとにも早く届いてほしいものです!

 

今回は前回に続いて、北海道(札幌)でお得なクレジットカードを探していたら、偶然見つけたカードです。

 

前回↓

 

www.nekotoratrip.com

 

 

いうて私は北海道で生まれ育っているので、もともと知っているクレジットカードですが、最近のポイントプログラムの計算方法があたおかなので、今回はそれをご紹介しようと思います。

 

それでは行きましょう!

 

 

目次

 

1.ほくせんカードとは?

まず、北海道(特に札幌市近郊)で生活している方以外は「ほくせんカード」をご存知ないと思います。

ということで、簡単にご紹介します。

 

株式会社ほくせん』のルーツは協同組合エヌシー日商連です。

 

日商連について細かい解説は省きますが、前回ご紹介した『日専連』みたいなものと考えていただいて問題ありません。(怒られるかな)

 

www.nekotoratrip.com

 

 

株式会社ほくせんも最初は、協同組合でした。

 

その創立は昭和29年(西暦1954年)8月です。相当年季が入った会社であることがわかりますね。

 

創立後、数多くの合併や札専カードとの相互利用協定などを経て現在の形へと成長していきました。

 

私の両親もほくせんカードを持っていますが、作成したきっかけは「トミカ博」だったそうですwww

 

懐かしいですね〜

 

少し話が長くなったので、クレジットカードについて少しご紹介します。

 

ほくせんカードには、プロパーカードとゴールドカード、各種提携カードがあります。

 

プロパーカードは年会費無料なので、死蔵させても問題無いですね!

 

提携カードも年会費無料のものが多く、非常に選択肢が多いです!

 

www.hokusen.jp

 

ただ、ポイントプログラムがわかりにくいのが難点です...

 

 

2.ほくせんカードのポイントプログラムとは?

様々なクレジットカードを発行しているほくせんカードですが、どんなポイントプログラムなのでしょうか?

 

ポイントプログラムに特段名称はありませんので、ここではポイントとさせていただきます。

 

ほくせんカードはプロパーカード、提携カード関係なく基本還元は100円についき0.1ポイントです。

 

なんと脅威の0.1%還元です!!!(は?)

 

大丈夫です、安心してください。そのほかにボーナスが付きますので...

 

以下の表をご覧ください。

ほくせんカード(プロパー)ポイント計算表

ほくせんカード(プロパー)ポイント計算表

かなり複雑になっていますが、年会費無料のプロパーカードでもポイント還元率が最大で1.00%までもっていくことが可能です。

 

ただし、その条件に『リボ払い』が必須となっているのでハードルはかなり高いと思います。

 

獲得したポイントは、9/1〜翌8/31までの期間で集計され10月下旬にJCBギフトとして発送されます。

 

当然ですが、交換単位は1,000ポイント=1,000円分なので端数切り捨てとなっています。

 

JCBギフト以外だと、JALマイルに1,000ポイント=300マイルで交換も可能ですが微妙なので却下でしょう。

 

現金払い「より」は確かにお得ですが、昨今の地方信販や大手カード会社を見てもここまでポイントプログラムの計算方法が複雑で還元率が低いところは稀でしょうね...

 

提携カードを発行してお得に利用するほかないと思います。

 

 

3.おすすめのほくせんカード

私は個人的に4種類の提携カードをおすすめします。

(ゴールドカードもおすすめですが、次項にします。)

 

サポーターズカード(寄付有)

 

北海道コンサドーレ札幌を応援するためのカードとなっています。

「寄付無」も選べますが、その場合のポイントプログラムはプロパーカードと同等となります。

 

このカードは、ポイント集計期間に貯まったポイントを1ポイント=1円としてコンサドーレ札幌に寄付します。

 

また、寄付有型は特別ボーナスとして+4倍ポイントが貯まります。

 

貯まったポイントがコンサドーレ札幌に寄付されるので、サポーターからしたら嬉しいですよね。

 

実際、提携開始の2002年3月〜2020年8月までの寄付金額は約4,700万円にもなります。

 

サポーターの熱意のおかげですね!

 

詳細↓

https://www.hokusen.jp/uploads/202009/supporters.pdf

 

・PRINCEカード

 

北海道内でメガネを作成、修理するならメガプリでもいいと思います!

(私は富士メガネ派ですがwww)

 

その名の通り、「メガネのプリンス」との提携カードです。

 

基本的には提携カード特典としてサービスが付帯しているほか、ポイント制度はプロパーカードと同じです。

 

しかし、ポイント集計期間にJCBギフトとは別にプリンスギフトカードも進呈されます。

 

このギフトカードは、集計期間にメガプリで利用した金額の5%を100円単位で進呈されます。

 

JCBギフトとは別に貰えるものなので、ご家族でメガプリを利用されている場合かなりありがたい代物だと思います。

 

詳細↓

https://www.hokusen.jp/uploads/202009/prince.pdf

 

北海道ワイン倶楽部カード

 

北海道ではおたるワインが有名だと思いますが、そんなワイン好き向けの提携カードです。

 

おたるワインギャラリー(北海道ワイン株式会社)と提携しているカードなだけあって、特典が盛りだくさんです!

(詳細はHPをチェック!)

 

また、おたるワインギャラリー店頭やネットショップで利用時にポイント+15倍といった太っ腹特典まで付与されています。

 

ワインが好きでよく購入される方にはピッタリのカードではないでしょうか?

 

正直なお話、リボ払い等の面倒な手続きを省いてもワインを買うだけで1.7〜1.8%還元を受けられます。

 

詳細↓

https://www.hokusen.jp/uploads/202009/wine.pdf

 

AFTカード

 

北海道に住んでいる方なら釣り好きも多いでしょう。

 

そんな方への提携カードAFTカード。

 

釣具屋さんのアメリカ屋釣具との提携カードです。

 

いままでご紹介した提携カードとは少し違い、カード特典のようなものはなくポイントプログラムも少し異なります。

 

集計方法はプロパーカード+アメリカ屋利用時5倍です。

 

しかし還元方法がJCBギフトではなく、アメリカ屋釣具商品券となります。

 

アメリカ屋を頻繁にご利用される方には最高の特典ですね!!

 

詳細↓

https://www.hokusen.jp/uploads/202009/aft.pdf

 

以上です。

 

 

4.ちょっと変わったゴールドカードとは?

ほくせんカードにはゴールドカードが2種類あります。

HOKUSEN GOLD CARD PREMIUM/HOKUSEN GOLD CARD SMART ほくせんゴールドカード|ほくせんカード

 

・HOKUSEN GOLD CARD PREMIUM(VISAのみ)

 

年会費11,000円(税込)で家族カードは1枚1,100円(税込)です。

 

対象年齢は30歳以上で、VISAブランドのみです。

 

ポイント還元率は最大で1.6%となるように特別ボーナスとして+6倍が特典として付与されています。

 

また、ショッピングリボ手数料が12.0%と少し安いのもメリットです。

 

それ以外の特典はVISA GOLDと同等であると考えてください。(例外あり)

 

ほくせんカードのVISAブランドはVJAの4980BINなので、VISAのタッチ決済がご利用いただけます!

 

(こっちは普通のゴールドカード)

 

・HOKUSEN GOLD CARD SMART(JCBのみ)

ちょっと変わったゴールドカードはこっちです。

 

年会費は3,300円(税込)で家族カードは上記同様一枚1,100円(税込)です。

 

対象年齢が20歳以上39歳以下(学生除く)というなんとも微妙な設定となっています。

 

40歳になったら自動でPREMIUMに切り替わるかというとそういうわけでもなさそうです。

 

40歳以上でも継続可能と公式に記載があるので、継続利用前提なのでしょう。

(年会費ビジネスではないのか?)

 

しかも国際ブランドがJCBオンリーという謎仕様ですw

 

ポイント還元率は最大で1.4%になるよう特別ボーナスが+4倍設定されています。

 

ショッピングリボ手数料もPREMIUM同様12.0%なのはありがたいですね〜

 

券面はシンプルですが、なんとも言えないダサさが魅力的だと思います。

(個人的にはゴールドより平券面が好き)

 

www.hokusen.jp

 

純粋にポイント還元を求めてかつ39歳以下ならGOLD SMARTを選ぶ方が良いでしょうが、40歳を超えた場合にはほくせんカードは平カードで十分でしょう。

 

5.まとめ

今回は北海道札幌市に本社がある地方信販の「ほくせんカード」をご紹介しました。

 

実は、オクラホマのお二人が広告塔になっている関係でHPや会報誌にオクラホマが載っています。

 

オクラホマ好きには最高でしょうが、ほくせんカードを好き好む以外で持つ必要はないでしょう。

 

ちなみに、ほくせんカードは基本的に北海道在住の方のみ申し込み資格がありますが

北海道ワイン倶楽部カードのみその資格がありません。

 

道外の方で気になる方は是非お申し込みください!

 

ポイントはJCBギフトで戻ってくるので、百貨店等で使えば問題ないでしょう! 

 

少しでも役に立ったら幸いです。

 

またお会いしましょう〜

 

 

ほくせんカードのHP

www.hokusen.jp